好きな映画を観て元気を出そう

短いようでいて、そこそこ長く感じる人生ですが、私は自分に元気を奮い立たせたい時、必ず映画を観るようにしています。それも、何度も繰り返し観ている映画であったり、あの時、あの状況で、あんな思い出が、と過去を振り返りつつ、めげずにその映画を観て頑張った記憶を同時に思い出すからでもあります。

元気が必要な時、映画はあなたに力を与えてくれます。何より大事な点は、その映画を観ると、自分が人生が180度変わったんだ、という体験です。そんな映画、絶対1本は今までに観ているはずです。

 

 

もしくは、この俳優が好きだ、とかきっかけは何でも良いと思います。自分のアイデンティティを支える、今の自分があるのはこの映画があるからだ、と心から感じられる映画があれば、それが最高ですが、中々現実的にそうはいきません。

 

 

その場合、おススメなのは事実を基に製作した映画作品です。過去の偉人、出来事の中で、必ず自分の状況や性質に近い物があるはずです。

 

 

そして、その1本についてとことん考えたり、どうして自分がその映画に魅力を感じるのか、本気で長時間考えるのです。その力は、人間の前進しようとするエネルギーになります。多くの人が、この映画を観ていなかったら、今の自分は無い、と思う程の作品に出会っているはずです。

 

 

自分の感性を信じ、その映画を観ると、元気はぐんぐん回復するはずです。ぜひ、試してほしいです。

 

 

http://4womans.info/