自然に元気になるまで待ってみて

元気って自然に出てくるものですよね。
元気が出るまで気長に待ってみるという姿勢も大事かな・・・と思います。
急いで元気になりたいときも当たり前にあるけれど、元気って急に出たり引っ込んだりしません。

それに取り繕ったような元気な姿は見ていて分かります。
本当は元気な状態じゃないのにかなり無理しちゃってるな・・・って。

 
無理して笑ったり無理して元気な振る舞いをしても、見る人が見ればそれは空元気だって分かっちゃうんですよね。

 

 

自然に元気が出るまでちょっと待ってみると体にも心にも無理がありません。
元気が出ない理由がエネルギー切れだったら栄養補給すれば良いし、休養が必要なら思い切って休養するんです。

 
何が原因で元気が出ないのかそれを知ることが大事ですよ。

 

 

どんなに元気な振りをしても表情や言葉の端々に疲れが見え隠れしていると相手に気を遣わせることになります。
元気な自分、元気じゃない自分、いろんな自分を受け入れてみましょう。

 

http://www.negstsaba.com/