友達に子供が生まれたこと

最近あった嬉しかったことは友達に子供が生まれたことでした。その友達は一度切迫早産になり死産を経験しています。それがあったから生まれてくるまで本当に周りも本人も祈るような気持ちでした。

死産の原因は赤ちゃんではなく母体にありました。そのことが彼女をとても苦しめました。しかし周りや家族の支えで立ち直り、新しい命を授かりました。

 

 

2回目の妊娠では妊娠20週から切迫早産になる可能性があるということで入院生活を送りました。毎日点滴をしてほとんど動けない生活を送っていました。私は毎週お見舞いにいきました。

 

 

いつも弱音をはいていました。その度に励ましてきました。

 

 

そして少し早めの妊娠36週で出産しました。36週になると肺の機能が出来上がるそうです。少し早かったのですが、彼女の体力も限界でしたし、この週数なら確実に赤ちゃんは育って行くという病院の判断で生まれてきました。

 

 

私は普通になんの苦労もなく出産したので本当に彼女の出産は大変だったなと思いました。

 

 

>>ラークセブンや口コミの情報