値下げする

VW日本法人は、ゴルフなどを4万円から最大16万円程度値下げすると発表した。排ガス不正問題で消費者の支持を失い、国内新車販売が低迷しているからだ。日本の消費者に対するなりふり構わない対応に、成り行きが注目されている。

2014年国内で6万7438台を売り、15年連続となる輸入車首位の称号を獲得していた。道路幅の狭い日本の事情に合った小型車が得意だったことが要因だった。しかし、円安・株高となり、ドイツの高級車「メルセデス・ベンツ」の販売が好調で、2015年1~6月の新車販売台数で首位を明け渡す。そして、排ガス不正問題だ。日本では、対象のディーゼル車を販売していなかったが、新車販売が前年比18.8%減の5万4766台にまで落ち込んだ。米国や欧州では、問題の車を販売していたにもかかわらず、前年比プラスだったという。こうした状況は、2016年に入っても好転していない。BMWにも抜かれ、輸入車3位で前年同月比8.0%減にとどまっている。
査定はオンラインが簡単便利
http://www.usenetlab.com/