体重だけでなく健康を考えながらダイエットをすること

カロリー制限によるダイエットを行う場合、食事を少なくしすぎると、筋力の維持が困難になってしまうことがあります。

人間の体は、活動に必要なエネルギーを食事から得ています。
食事の量を減らすと、エネルギーの欠乏状態に陥ります。
続きを読む “体重だけでなく健康を考えながらダイエットをすること”

永久脱毛したら体やお肌に有害なの?

永久脱毛したいとは思っているけれど、体への害があるのではないかと感じる女性もいます。
体に害があるというケースでは、どの程度なのかという心配もあるでしょう。確かに脱毛をすると肌への負担がないわけではありません。
続きを読む “永久脱毛したら体やお肌に有害なの?”

お肌の乾燥にはコラーゲンを配合したサプリメントで対策を

加齢と共に肌が乾燥しやすくなるのは、コラーゲンを生成する力が低下するからだといいます。
コラーゲンを生成する機能が高い年代でいるうちは、肌の保湿能力は高いままが維持できています。
コラーゲンが不足すると、皮膚は感想しやすくなって、肌荒れが起きやすくなります。
年を重ねるとコラーゲンはつくられにくくなるのです。
ですから、年齢肌には少なくなってきたコラーゲンをサプリメントで補ってあげることがとても効果的です。
続きを読む “お肌の乾燥にはコラーゲンを配合したサプリメントで対策を”

ニキビ肌の予防や改善に役立つスキンケア

肌トラブルの代表格であるニキビは、毛穴に脂質が詰まり、それが原因で皮膚が化膿するものです。思春期は、ホルモンの作用で皮脂分泌量が多くなり、にきびができやすいといいますが、その他の要因でも成人後のにきびはできます。
続きを読む “ニキビ肌の予防や改善に役立つスキンケア”

肥満かどうかは体重よりも体脂肪率を気にするべき

体脂肪が体に多く蓄積されている状態を肥満といいますが、
目安としては標準体型より20%以上の体重増加をいいます。
身長に対して体重が多すぎると太りすぎの可能性があるため、
身長の二乗を体重で割るという式が使われます。
続きを読む “肥満かどうかは体重よりも体脂肪率を気にするべき”

脱毛ラボの施術の後、赤みがでることがあるけど

脱毛ラボの施術を受けた後に冷たいジェルなどで、肌をクールダウンしてはくれますが、当日は少しばかりの赤みが出現することがあります。

夏に施術を受けたら特に赤みが出る場合が多いように感じます。そのような時は自ら冷えたタオルで冷やしたりして赤みを抑制する対策をしています。
続きを読む “脱毛ラボの施術の後、赤みがでることがあるけど”

私の夢の生活

旦那さんと男の子、女の子一人ずつの四人家族で、宝くじ一億円が当たり、家を建てます。それから柴犬を一匹飼います。
そして、立地条件の良い場所に、旦那さんの夢である理容室を建て、経営します。
お店が繁盛して、家族全員裕福な暮らしが出来て、年に一回は海外旅行にいけるようになります。
旦那さんは奥さんを一番 続きを読む “私の夢の生活”

ミドル脂臭とは?

汗や皮脂を原因とする体臭のひとつに「ミドル脂臭」というニオイの種類があります。
30代半ば~50代半ばで最も強くなるニオイで、原因成分は「ジアセチル」といい、これは汗の中の乳酸が、皮膚上の常在細菌(ブドウ球菌)に代謝・分解されることによって発生します。
「ジアセチル」と「皮脂臭(中鎖脂肪酸)」が混ざることで、不快な「ミドル脂臭」となります。
続きを読む “ミドル脂臭とは?”